成田の散財月報

ミニマリスト/乗り物/日本株/写真/アイドル/旅行/酒/焼肉/寿司/ラーメン/ガジェット/災害対策本部/ GSX-R125/スマートホーム/IoT

3年間で5回引越しした

だいたいこの話をすると引かれるんだけど、もはや初対面の人との会話の口上みたいになっている。しかも9割くらいの確率でこういう返事が来る

 

「なんでそんなに引っ越すの?」

 

今まで自分でも本当によくわかっていなかったのだが 、気づいたらSUUMOを開いていて、物件が決定している。

 

しかし、先日車を運転している時に頭に浮かんできたのが"半年~1年かけてその土地に旅行に行っている"という言葉で説明がつくのではないだろうか。と思ったのである。

 

旅行って言うと大袈裟かもしれないが、自分の知らない土地に来たらそこら辺のスーパーも、何の変哲もない商店街も毎日が新発見だらけで、ゴミの分別方法とかそういうレギュレーションですら新しい体験になる。

 

で、その街を理解して、満足したら次の地へ向かう。

 

自分の場合は、田舎から徐々に都会へ引っ越してきているので、引っ越す度に周りが賑やかになっていき、利便性が向上していく。その感覚が結構気持ちいい。

 

お金の問題だけど、賃貸物件の当月翌月家賃を除くとだいたい初期費用は30万円くらいなので、1年住んだら2.5万円/月でペイできる。

 

田舎から都会なら家賃の上昇分、逆なら家賃減少分を考慮すれば、毎月○円で住み込みの旅行に行けるということがわかる。それが高いと思うか安いと思うかはその人の金銭感覚次第だが、一生これを繰り返すわけではないので長期的に見れば大したことのない支出だと思っている。

 

家族を持つようになったり、家を買ったりしたらこんなことも出来なくなるし、やりたいなって思っていても先延ばしにすると、大抵の事はやらずに終わるので、思い立ったが吉日すぐに行動してほしい。

 

 

 

 

 

パソコンを手放した

高校1年生の時に、時給800円で成田空港の飲食店でバイトしていた。大学1年くらいまでやって辞めた。

 

その蕎麦屋で働いた初任給で買ったのが初めての自分専用のパソコンだった。

 

ASUSの7万円くらいのもので、池袋のヤマダ電機で買った気がする。意味もなく学校に持ってったり、カフェに持っていったりしていたが、やってることはTwitterとかYouTubeとかその辺だったのに、多分相当ドヤ顔で弄っていたのは想像に容易い。

 

で、そこから何台買い換えたのかはもはや数え切れないが、そこから11年間ほぼ毎日パソコンを使って何かをする生活をしていた。

 

とは言ったものの、最近はスマホが高機能化してきて、パソコンでなければできない作業をすることは年に1,2回くらいだった。

 

ものを少なくしようと思った頃から、最終的にはパソコンも廃止したいということは考えていたのだが、同居人の仕事の都合でどうしても必要だったので持ち続けていたが、転職を機に不必要になったのでメルカリで売却した。

 

パソコンを手放して良かったことといえば、ものが減ったくらいであとは特にない。

 

パソコンじゃないとできない作業が発生したら近所のネカフェに行けばいつでも数百円で使えるので、カーシェアのような感覚で利用出来る。

 

頻繁に使わないものかつ、レンタルやシェアで代用できる物に関しては全て廃止して、所有物を減らしてきたがいよいよ減らせるものが無くなってきた。

 

で、最後の最後に気づいたけど、パソコンがないとこういう長文を書く時にめちゃくちゃ不便ということに気づいてタブレットPCが欲しくなってきている。

 

 

 

 

服と靴を買ったよ

着続けていた服が3年経ってヨレてきたので一斉に買い替えた。

 

今まで服はシワになりにくいものを買い続けていたのだけど、同居人がアイロンかけてくれるのでノンアイロンの服を買うのをやめた。

 

で、相変わらず長袖のインナーは買いたくない&夏は1枚で生活したいということで白Tを買った。

 

 

 

↑アドブロック入ってると見えないかも

このTシャツにした。生地が分厚くてしっかりしているので1枚でも着ることができるというのが決め手だった。

 

で、下はユニクロの感動パンツ。プレスラインがあるのできっちりした印象に見えるので、どこにでも着ていけるだろうなってことでこれにした。

f:id:E231_0:20210507200300j:plain

感動パンツ

で、靴もだめになってきたので買い替えてしまった。しかも2足

 

↑これは会社とかそこら辺に出かける用の靴

 

↑これはお出かけ用 

 

ドクターマーチンの1461にもいろいろ種類があって、ステッチが白のやつだったり、全体的にミニマルデザインなオールブラックとか、スエードのやつもあったんだけど、最もベーシックな黄色ステッチでDMSソールのものにした。量産型っちゃ量産型だけどこれがよかったからいいかな。ちなみに偽物がどうとかがめんどくさいからお台場の正規販売店で試着して購入した。23000円くらいだった。Amazonだったら返品できるしAmazonで買っても良かったかもしれない。

 

あとこれはまじでいい商品だからぜひ試してほしいんだけど、ノースフェイスのテックラウンジカーディガン ポケッタブルでUVカットで防臭効果あって速乾性に優れていてしわがつかないという魔法のようなカーディガン。カーディガンって名前だけどジャケットみたいな感じ。

 

 

これは今まで買った上着で一番いいと思う一着なので試着だけでもいいからしてみてほしい。ちなみにグレーを買い増しする予定。

 

 

 

 

IoTをやめた

我が家はIoT化を進めていたのだが、この度廃止することにした。

 

理由は物が増えるのと、固定回線に依存したくないため。

 

電気をつけたり消したりするのって、わざわざ声を出したりスマホから操作するより壁スイッチで制御したほうが楽だし、そもそもルンバって外出先から操作しなければならない状況にはならないし、家の鍵もスマホから開けずに財布の中に入れておけばいいしってので、この度完全に廃止することにした。

 

また、学習リモコンを設置するためには学習リモコン+ACアダプタが必要になるということは物が増える。また、インターネット回線に不具合がある場合は面倒なことになる。持ち家の人ならまだしも、賃貸物件に住んでいる人はリモコンを捨てることもできないのであまりいいことないのかななんて思ったりもした。

 

以前はIoT化を勧めていたが、この度考え方が変わってしまったのは皆さんに申し訳なく思います。

 

ただ、家事や生活を合理化するという考えに変わりはないので、これからも日々そういうことを考えながら生きていきたい。

固定回線を解約した

家には固定回線があってあたりまえだと思って生きてきたのだが、本日をもって解約した。

 

我が家はVDSLという電話線を利用したインターネット接続サービスを利用しているのだが、平均40Mbpsくらい出ていて快適に利用できていた。

 

ただ、毎月4千円ちょいという金額と、電話線-端末装置(とそのACアダプタ)-ルーター(とそのACアダプタ)-その他の機器 って感じでめちゃくちゃケーブルが増えるしコンセント食うし、ってので前々から処分したかったのでこれを機に解約した。

 

これを機にってのは、携帯を楽天モバイルに乗り換えたことによって、自社回線内は使い放題になったので、わざわざ固定回線使う必要なくね?ということでこうなった。

 

よくよく考えてみるとそもそも固定回線必要なくね?って人多いと思うので盲目的に使い続けている人は是非見直そう。

ミニマリストになってたと錯覚していたかもしれない

現在食事中で、ふと思ったので書きなぐる。

 

物が少ないなぁ。と自己満足の生活をしていたのだけど、先日、ベッドが不要だということに気づいてすぐに処分した。ベッドのない部屋は広々としていて気持ちがいい。その代償として朝晩の敷いたり畳んだりの時間が発生する。

 

で、いよいよ減らせるものがないなぁと思っていたのだが、今右を向くと食洗機がある。食洗機って大きいし、かさばるし、排水が必要なので置き場所が限られる。

 

で、それを載せている食器棚も食洗機さえなければ不要になる。

 

ミニマリストになったと思いこんでいただけだった。

 

まだブログには書けない(関係者に見つかると面倒だから)けど、結構大きな決断をして、この1年はその準備期間として引き続き物を減らしつつ、節約生活も開始する。最低限の支出だけで生活し、そのための資金にする。

 

夏頃にみんなに言えたらいいなとか思っている。結婚ではない。